【食べて脂肪燃焼!】ダイエット中でも美味しく食べて太りにくくする方法って?

痩せたいけど食べたい!何を食べて痩せれば良いんだ!と思う方も多いはず。でも、食べて脂肪燃焼効果が期待できるそんな都合のいい食べ物ってあるの?そう思われるかもしれませんが、実は食べることで痩せる効果が期待できる料理があるのです。今回は、脂肪を燃焼させて痩せやすい体を作る食材を紹介します。

こんなにあった!脂肪を燃焼させる食材

スパイスが脂肪を燃す!

唐辛子、生姜、シナモン、クミンといったスパイス類には、脂肪燃焼効果があるとされています。唐辛子が入った料理は、食べると体が熱くなったりしますよね。また生姜も、ジンジャーティーにして飲むと、体がポカポカしてきます。また、シナモンは中性脂肪やコレステロールを下げる効果が期待でき、さらにはむくみや冷え性の改善・緩和が期待できます。クミンはカレーに使われる香辛料で、代謝を活発にする作用が期待できます。

■脂肪燃焼効果も期待できる?!しょうがのすごいパワーって知ってる?!

魚は食べ過ぎを防止する

魚には食欲を抑制したり、脂肪燃焼作用などダイエット効果が期待できる成分、ヒスチジンが含まれています。

カフェインが脂肪分解酵素を活性化

カフェインが多く含まれるものと言えば、コーヒーや緑茶・紅茶ですよね。そんなカフェインには、体内に貯蔵されている脂肪の燃焼を促進する効果があるそうです。
ただ、コーヒーを飲む際に砂糖を入れるとエネルギー量があがってしまうので、入れ過ぎに注意しましょう。

■【こんなに楽なの?!】コーヒーダイエットで脂肪燃焼が可能な理由とは?!

脂肪を燃焼させる食事で痩せやすい体を手に入れよう!

脂肪を燃焼する効果のある食べ物は意外と多くあります。しかし、そんな食材もすべて覚えておくのは難しいですよね。そんな人のために、脂肪を燃焼してくれるレシピの例を簡単にご紹介します。

サバのマリネサラダ

サバには食べ過ぎ防止にも繋がるヒスチジンが含まれています。また、一緒に生姜も使われているので脂肪燃焼効果も期待できますよね!さらに、ドレッシングや調味料に唐辛子などのスパイスが効いたものをチョイスしても良いでしょう。

▶「サバのマリネサラダ」レシピはこちら

ワカメときのこのジンジャースープ

生姜やわかめを一緒に摂取できるのできるレシピです。また、こちらはスープのレシピなので体も温まり、一石二鳥ですね。食後には、カフェインの含まれる緑茶で一息つくのがおすすめです。

▶「ワカメときのこのジンジャースープ」レシピはこちら

まとめ

脂肪を燃焼してくれる食材は、適量ならダイエットの味方になってくれます。しかし、スパイスやカフェインは、摂りすぎると胃腸を痛めたりする原因になってしまうかもしれません。また、いくら脂肪燃焼効果が期待できるからといって、食べ過ぎてしまえば元も子もないでしょう。脂肪燃焼効果に期待できる食材を毎日の食事に取り入れながら、バランスよく適量を食べることを心がけましょう。

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン


現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

Наша организация предлагает imagmagnetsns.ua недорого с доставкой.
www.optiontradingstrategies.net

продвижение сайтов в интернете