冬が旬の野菜を食べよう♪「水菜」にはダイエット&美容効果がたくさんあった!

皆さんは水菜、どうやって食べる事が多いですか?サラダのかさ増し、今時期はお鍋の具材でしょうか。地味な野菜のイメージかもしれませんが、低カロリーな上、女性に嬉しい栄養素も様々含まれているのです!今回は水菜を食べて、キレイになるコツを伝授します☆

まずは水菜を知ろう

水菜とは?カラダに嬉しい栄養成分もろもろ

水菜は、アブラナ科の越年草でアブラナやカブなどの仲間。また、カラシナの一種とされる事もあります。別名(京菜)とも呼ばれ、名のごとく京野菜であり、近畿地方で古くから常用される葉野菜です。肥料を与えず水と土のみで育てられた事が始まりで、水菜と呼ばれるようになったそうで、近年は全国的にも食べられています。

水菜の嬉しい栄養価

旬は晩秋~冬のまさに今であり、耐寒性が強く、独特の香りや繊維質を含みます。ビタミンA(βカロテン)、ビタミンC、カルシウムが多く含まれており、代謝の促進や免疫力アップ、抗酸化作用などのダイエット効果が期待されています。その他ビタミンEやK、ポリフェノール、鉄分なども含まれており、ダイエットを始め、美容にも高い効果が期待されている野菜なのです。

■体調不良や肌荒れに【水菜・春菊】がおすすめな理由って?

水菜のダイエット効果&美容効果とは?

新陳代謝&免疫力UP・抗酸化作用

水菜を食べる事で新陳代謝や免疫力が向上し、抗酸化作用も発揮され、ダイエットや美肌効果が期待されています。

新陳代謝の向上作用

多くの葉野菜に含まれる食物繊維。もちろん水菜にも豊富に含まれています。食物繊維は脂肪の吸収を抑え、便通を良くし、老廃物を排出します。またビタミンA(βカロテン)は、カラダや肌の新陳代謝を促進させる作用が期待できます。冬の敵、乾燥肌や肌荒れを防止するにももってこいですね。
さらに近年研究が進められている新種の水菜ポリフェノールも、新陳代謝を高める効果が注目を集めているようです。鉄分は野菜の中でもトップクラス。特に女性はダイエット中、生理前は、鉄分が不足しがちに。鉄分不足は冷えの原因であり、代謝を下げてしまうと言われています。新陳代謝を上げる事で脂肪の燃焼もスムーズになり、ダイエットや美容に効果があるようです。低カロリーな水菜で是非摂取したいですね。

免疫力の向上作用

ビタミンA、ビタミンC、ビタミンKやカルシウムの摂取は、風邪の予防を始めとした免疫力の向上に最適です。

抗酸化作用

ビタミンAやレモンに匹敵する含有量のビタミンC、ビタミンEは老化防止に役立つと言われています。またビタミンEは活性酸素の働きを防ぎ、アンチエイジング効果も期待できます。

水菜の効果的な食べ方は?

食べ方を工夫し、水菜の栄養素をふんだんに摂ろう

水菜は生だとかさもあり、中々多く食べる事は難しいですよね。
例えばサラダで食べる場合、ビタミンAの吸収を効率良くするため、油と一緒に摂る事をおススメします!ビタミンAは脂溶性なので、ドレッシングと合わせると良いですね。水菜自体は低カロリーですが、ドレッシングはカロリーが高めなので、かけすぎには注意しましょう。

冬の定番メニュー、お鍋に入れる場合も、豆腐や肉魚、色々な野菜を入れて、栄養バランス良く食べる事がポイント。お鍋は汁も飲む事で、溶け出したビタミン類などの栄養素も補えるので、火を通した水菜の食べ方としてはベストですね!身体もポカポカ温まるので、代謝もさらに向上し、ダイエット効果抜群です。ただ、もちろん食べ過ぎには注意が必要です。腹八分目、適量摂取を心掛けましょう。

まとめ

今が旬の野菜の一つ、水菜。野菜としては脇役な存在かもしれませんね。実は豊富な栄養素を含み、ダイエットや美容に効果的である事、おわかり頂けたでしょうか?
特に冬の定番、鍋には今後是非プラスして、効率良くキレイを手に入れられると嬉しいですね。

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

oncesearch.com

https://oncesearch.com

oncesearch.com