りんごは〇〇に取り入れるのがダイエット成功の近道だった?!

りんご置き換えダイエットでリバウンドをしてしまったり、長続きしなかったりといった経験はありませんか?昔のようにりんごだけしか食べないダイエットはもう古い?!今回はりんごの魅力やりんごの食べるおすすめのタイミングなどをご紹介します!

りんごダイエットをおさらいしましょう。

今までのりんごダイエット

以前までのりんごダイエットの多くは、痩せるまでりんごしか食べないという、食事をりんごに置き換える方法でした。これでは栄養が偏りフラフラになってしまうでしょう。そもそも、ずっとりんごばかり食べていたら飽きちゃいますよね。りんごしか食べられないダイエットのストレスからリバウンドをしたり、長続きしない人が続出してしまったと言われています。

■思わぬ落とし穴!置換えダイエットでやせない理由とは?

イマドキのりんごダイエット

今のりんごダイエットでは、間食や食事にりんごを取り入れながらダイエットをすることで、ストレスを感じずに長期間続けられ、体の変化も期待することが出来ると言われます。りんごはスナック菓子やケーキなどに比べるとカロリーが抑えられるので、ダイエットにはおすすめの食材です。また、ビタミンやミネラル類も取り入れることができるので日常生活で不足しがちな栄養素も一緒に摂取できると言われています。

ダイエットだけじゃない、美容にも嬉しいりんご効果とは?

こんなにすごい「りんごのパワー」

1.りんごに含まれるポリフェノールが血液中のコレステロールの増加を防ぎ、血流がよくなり代謝がアップが期待できる。
2.不溶性食物繊維の効果で大腸の働きがよくなり、善玉菌が増え便秘解消につながる。
3.ポリフェノールの抗酸化作用で老化を防ぐアンチエイジング効果も期待できる。

りんごには、こんなに様々な効果があったのですね!

いつどんな風に食べるのが効果的?

朝にりんごを食べれば目覚めすっきり

りんごに含まれている糖分はエネルギーに変わるので、脳や体の目覚めに最適とされています。一日のスタートに食べれば消化機能や代謝機能も活発になるでしょう。すりおろしてヨーグルトに混ぜたりスムージーにいれても美味しく食べられます。

噛む回数が増えればダイエット効果がさらにアップ!

りんごは食感が固いのでよく噛むことで満腹感を得やすくなります。りんごの皮にはポリフェノールも含まれているので、皮を剥かずに食べてみるのもOK!

りんごには、ビタミン・ミネラル類が含まれ便秘解消効果なども期待できる優れものです。ぜひ皮ごと食べて体の中から綺麗になりましょう。小腹がすいたときには、スナック菓子や甘いものの代わりに取り入れてみるとダイエット効果が得やすくなるかもしれません。ぜひお試しください♪

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

www.xn--48jm9l298kilg8rghvi.com/

www.coop-menkyo.jp/license/douji/

https://webterra.com.ua