食事制限のコツ!基礎代謝を高めて食べても太りにくいカラダに

ダイエットで食事制限をする際には、まず自分の基礎代謝を知りましょう。基礎代謝とは、自然に消費されるエネルギーのことです。基礎代謝の数値を参考に一日の摂取カロリー量を決めれば、効果的に減量を図ることができます。

基礎代謝って何?ダイエットとの関係

基礎代謝とは

基礎代謝とは、何もせずとも自然に消費されるエネルギー量のことです。私たちの身体は、寝ているときでも座っているときでも、内臓機能や血液循環などで常に動いています。そういった生命活動に必要なエネルギー消費ことを基礎代謝と言います。

基礎代謝が高まれば痩せやすくなる

基礎代謝が低い人と高い人が同じ食事を食べた場合、基礎代謝の高い人のほうが多くのエネルギーが自然と消費されるため、痩せやすいといわれています。
つまり、痩せるためには基礎代謝を高めてあげることが、非常に重要といえるでしょう。

基礎代謝を測るには?

基礎代謝の方程式

基礎代謝は、ハリス・ベネディクト方程式を使って測定することができます。
ハリス・ベネディクト方程式では、女性の場合、 655.1 + 9.56W+ 1.85H -4.68A(W:体重(kg) H:身長(cm) A:年齢(年))という計算式で基礎代謝の量を導き出すことができます。お手元に電卓とメモのある方は、是非計算してみてください。

引用:ニュートリ株式会社
(http://www.nutri.co.jp/nutrition/keywords/ch4-2/keyword2/)

サイトを利用するのもおすすめ

難しい計算式が苦手という方は、基礎代謝を自動で計算してくれるサイトを利用してみましょう。そういったサイトでは、年齢と性別、身長と体重を入力するだけで、基礎代謝を計算してくれます。


■痩せないのは○○の悪化が原因だった!?

ダイエット中はむやみやたらにカロリーを抑えるだけでは×

痩せるためには、摂取エネルギーよりも消費されるエネルギーのほうが多くなるように調節することも理想的です。そのため、ダイエットで食事制限をする際には、むやみやたらにカロリーを制限するのではなく、基礎代謝量や自分の適正な摂取カロリーを参考にしながらダイエットを実践するのがおすすめです。結果を求めすぎて摂取するカロリーを極端に減らしたりすることは、リバウンドや体調不良の原因となるので注意しましょう。


■まずは自分の代謝量をチェックしてみる

運動をプラスすればよりダイエットの成功につながる

基礎代謝は、筋肉の量が増えることで向上します。そのため、ダイエットの結果を出したい場合には、カロリー調節と一緒に運動も実践しましょう。
運動では、筋力アップに役立つ筋トレがおすすめです。食事で筋肉の材料となるたんぱく質を積極的に摂取すれば、より効果的に筋力アップを図ることができ、基礎代謝もあがりやせやすい体質作りに繋がります。


いかがでしたでしょうか。
ダイエットをスタートしようと考えている方は、まず基礎代謝や自分の代謝量などを測ってみてください。自分の基礎代謝の量が分かれば、極端に食事を減らすことなく、健康的なダイエットに取り組めるはずです。

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

www.biceps-ua.com/dlya-svyazok-i-sustavov.html

чай зеленый с жасмином

www.danabol-in.com