【バナナ酢】はダイエットにも効果的!?食べ方を管理栄養士が解説!

【バナナ酢】はダイエットにも効果的!?食べ方を管理栄養士が解説!

最近、注目を集めている【バナナ酢】。「バナナ酢」をダイエットに上手に活用する方法を管理栄養士が紹介します。

「バナナ酢」はどんな効果があるの?

エネルギー源の「バナナ」

バナナにはブドウ糖、果糖、オリゴ糖、デンプンなど色々な種類の糖質が含まれています。それぞれの糖質は、カラダに吸収される時間が異なるので、エネルギー源として長い時間働くことができます。

▶【-3kgもラクラク?!】「お酢」と「果物」でラクやせダイエットができる?!

ダイエット効果のある「お酢」

お酢はカラダに入るとクエン酸というものに変化して細胞の中でエネルギーを作るクエン酸回路を活発に回します。それにより内臓脂肪がカラダにたまりにくい状態にします。また、お酢にはデンプンの消化を遅らせる働きがあり、血糖値の急上昇を抑えます。

酢とバナナを組み合わせて摂ると、バナナのデンプンはお酢のチカラで消化が遅くなり、血糖値の上昇が緩やかになります。食事の時にバナナ酢を飲むことで一緒に摂った脂肪や糖の吸収がゆっくりとなり、脂肪がカラダに付きにくくなります。

また、バナナに含まれるオリゴ糖は腸の善玉菌のえさになり、腸内環境を改善することで便秘の改善や予防効果が期待できます。ダイエッターには嬉しいポイントですね。

▶バナナって本当は太るの?!気になるカロリーってどのくらい?

「バナナ酢」摂り過ぎに注意!

バナナ酢ダイエットは牛乳や豆乳、炭酸などで割って1日三回飲む、という方法で紹介されているものが多いようですが、食事にプラスして3食飲むと、飲み物分のエネルギーが増えるので注意が必要。

ダイエットが目的であれば1日大さじ1杯で十分です。無糖の炭酸水などを使うなどして、カロリーセーブを。また、酢バナナを、お砂糖代わりの隠し味に使ってみるのも1つの手です。ぜひ、適量を心がけながらダイエットを楽しんでくださいね♪

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

Предлагаем вам со скидкой https://np.com.ua по вашему желанию, недорого.
online store development cost

У нашей компании нужный портал на тематику https://best-mining.com.ua.