【マイナス3kg痩せたい!】効率よくできる全身引き締めダイエットをご紹介!

マウンテンクライマーは、結構ハードなエクササイズ。最初は辛いので音をあげてしまうかもしれませんが、それだけに効果は抜群! 特にお腹周りが気になる方や全身を引き締めたい方にはピッタリです。効率よく痩せたい方は、ぜひお試しあれ。

短時間でもOK! ハードだからこそ効果的なダイエット

マウンテンクライマーのやり方とは?

マウンテンクライマーのやり方は極めて簡単! まず、腕立て伏せの姿勢になり、体を安定させます。そして片足を曲げてお腹の下に引き寄せてください。その後、素早く戻すと同時に、逆の足を曲げてお腹の下に引き寄せます。この動作をテンポよくリズミカルにおこないましょう。左右で1回とカウントし、15回から20回を1セット。1セットあたり20秒から30秒で、1日3セットを目安にエクササイズしましょう。

腹筋と下半身を意識すると効果的!

マウンテンクライマーは一見簡単な運動ですが、やってみるとハード。お尻がそりあがらないよう、頭からかかとまで一直線のラインをキープすることが大切です。この姿勢を保つには腹筋を使うので、お腹周りのシェイプアップにもってこい。せっかくですから、腕や肩の筋肉も意識して、一緒に鍛えましょう。気になる二の腕の振袖お肉が解消されますよ。速い動きでしっかりと力を入れておこなうと、より効果的にカロリーを消費できます。

慣れたら上級編にステップアップ◎

マウンテンクライマーの運動を毎日続けていくと、次第に基礎代謝が上がりますよ。ハードなトレーニングに慣れてきたら、上級者向けの動きに挑戦してみましょう。マウンテンクライマー上級編のやり方ですが、支えている手の下にバランスボールを置くだけ!不安定になるので腕や腹筋、足により力を入れなければいけません。すると、さらに筋肉に負荷がかかり、必要な場所に筋肉がつきます。スタイルのよいボディラインが手に入りますよ。

挫折しらずのマウンテンクライマー

ダイエットしたいけれど、ジムに行く時間がない! そんな方に最適なトレーニングがマウンテンクライマーです。短時間で腹筋や背筋だけでなく、肩や脚、腕の筋力アップ。道具も必要なく、腕立て伏せができるスペースさえあれば、どこでもOKです。リズミカルな音楽をかけながらおこなうと、長く続けられるでしょう。短時間の運動ですが、消費カロリーが高いので、やりすぎには要注意。締め切った空間では夏は熱中症のリスクもありますので、気をつけてくださいね!

ダイエット情報満載のメルマガに登録してみませんか?

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録


【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

www.magazinpoliva.kiev.ua

www.medicaments-24.com