まだ間に合う!【3分でできる】お腹痩せに効果的なエクササイズで速攻ダイエット!

スタンディング・クロスクランチは、立ったままおこなう腹筋運動のこと。足回りが不安定になるのでバランス感覚が悪いとできない、ちょっとコツの要るエクササイズです。体幹を鍛える運動なので、毎朝3分するだけでも基礎代謝量がアップしますよ。

体幹を鍛えて基礎代謝UP!

スタンディング・クロスクランチのやり方

スタンディング・クロスクランチのやり方は、とっても簡単です。まずは直立したら片手を斜め上にあげ、もう一方の手は腰に置きます。そして斜め上にあげた手と一直線になるように、反対側の足を膝を曲げずにまっすぐにして斜め横に持ち上げましょう。これで準備は完了です! 次にあげた方の手の肘を曲げ、そのままおへそのあたりまでおろします。

そして、持ち上げた方の足の膝を曲げて、同様におへそのあたりに持っていきます。それぞれの肘と膝を軽く接触させて、そのままキープ。その後、手と足を元に戻したら、反対側の手足も同じようにします。立ったままそのバランスをとることで、カロリー消費もアップしますよ。

楽に見えて実はかなりの運動?

体幹を鍛えることができるスタンディング・クロスクランチ。一見すると地味にも思えるエクササイズかもしれませんが、実はかなりの運動量です。そのため、最初のうちは数分おこなっただけで、疲労を感じてしまうことも。

全身でバランスをとる動きなので、体中の筋肉が引き締められます。特に体の中心部、体幹が鍛えられるので、基礎代謝量もアップ!継続すれば脂肪が燃えやすい身体に変わっていきますよ♪

スタンディング・クロスクランチのメリットは?

スタンディング・クロスクランチのメリットは、場所を選ぶことなくできること。道具もいらず、簡単な動きなのですぐに習得できます。たとえば、毎朝3分間おこなうことを日課にして、習慣づけてみるのはいかがでしょうか?

続けることで体もどんどん変わっていきます。最初のうちは片足でバランスをとるのも大変ですが、徐々に慣れていきますよ。体のバランスがきちんととれたら、筋肉のつき方にも均整がとれ、ボディラインもスラリときれいになる嬉しい効果もあります。

スタンディング・クロスクランチのまとめ

スタンディング・クロスクランチは体力を必要とするエクササイズですが、それだけに効果も抜群。しかし、簡単な動きだからと言って適当にやったり、静止すべきところで静止しないと効果は激減してしまいます。

特に手足を伸ばすときには、つま先から手の先までしっかりと力を入れましょう。体の中心と筋肉の伸び縮みを意識すると、さらに効果的ですよ。朝おこなえば頭もスッキリ!ぜひ、試してみてくださいね。

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

seo

реклама на google

https://botoxclub.com.ua/uslugi/lazernaya-epilyatsiya/