炭酸水ダイエットの進化系!「炭酸出し緑茶」って知ってる?

管理栄養士の個別指導による「正しく食べてやせるダイエット」がテーマのクックパッド ダイエットラボの管理栄養士が「炭酸出し緑茶」のダイエットをサポートする成分と簡単レシピを紹介します。

炭酸水ダイエットとは?

食事の前に炭酸水を飲む「炭酸水ダイエット」。ご存知の方も多いでよね。炭酸水を飲むと、炭酸ガスが胃の中で膨れるため、一時的に満腹感を感じ、無理なく過食を抑えられます。また、炭酸の働きで胃腸が刺激され、便秘の予防や改善も期待できます。
手軽なダイエット方法ですが、味のない炭酸水に飽きてしまい、いつの間にかやめてしまった...という人も多いのではないでしょうか。

「炭酸水×緑茶」で炭酸水ダイエットが進化!

炭酸出し緑茶の材料は、炭酸水と緑茶の茶葉だけ。炭酸水に茶葉を入れ、1時間冷蔵庫に入れておけば、カテキンなどのポリフェノールやアミノ酸、ビタミンが溶け出した炭酸ドリンクが出来上がります。
さわやかな風味で、味のない炭酸水は飲み続けられなかったという人も試す価値ありですよ。

緑茶に含まれる成分

緑茶の特徴的な成分はカテキン(渋み成分)、カフェイン(苦み成分)、アミノ酸の一種・テアニン(うま味成分)。他にも、ビタミンや食物繊維、ミネラルなどが含まれています。 カテキンには生活習慣病を予防改善する作用や抗ウィルス、アレルギーの抑制などさまざまな健康作用が明らかになっています。

「炭酸出し緑茶」のレシピ

炭酸水は無糖のものを使用しましょう!味付きのものは余分なカロリーを取り入れてしまうので要注意◎





炭酸出し緑茶のココがスゴい!

緑茶に含まれるカテキンには4種類ありますが、今回の炭酸出しのように低温でお茶を淹れると「エピガロカテキン」という1種類のカテキンしか抽出できないため、渋みが少なくなります。ゆっくり抽出されることによってうまみ成分も増します。
このエピガロカテキンには免疫力を高める働きがあります。また、低温だとまたカフェインがほとんど抽出されないため、カフェインが気になる人にも飲みやすい、まろやかな緑茶になります。

まとめ

炭酸水と冷たい緑茶のコラボドリンク「炭酸出し緑茶」は、まろやかなお茶のうま味に弾ける炭酸が絶妙です。じめじめとした梅雨時期は、爽やかな「炭酸出し緑茶」でダイエットをサポートしましょう!

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

https://bestseller.reviews

https://bestseller.reviews

xn----7sbajornvhu8c.com.ua/%D0%BE%D1%85%D1%80%D0%B0%D0%BD%D0%B0-%D1%81%D0%BA%D0%BB%D0%B0%D0%B4%D1%81%D0%BA%D0%B8%D1%85-%D0%BF%D0%BE%D0%BC%D0%B5%D1%89%D0%B5%D0%BD%D0%B8%D0%B9/