顔のたるみを改善する"そしゃくエクササイズ"とは?<ビューティー&ダイエット>

年齢と共に気になる"顔のたるみ"に悩まされている女性は少なくありません。最近は、いろいろなたるみ改善のエクササイズがありますが、今回は普段の食事の際にできる「そしゃくエクササイズ」をご紹介♪ たるみが改善されれば…マイナス5歳も夢ではないかも?!

顔のたるみを改善して小顔になろう

姿勢を正して!正しく「そしゃく」してみましょう

小顔になるための「そしゃくエクササイズ」のやり方ですが、まずは姿勢が大切です。背筋を伸ばし、お尻をキュッとしめて、姿勢をよくしたまま右側で食べ物を5回ほど噛みます。

次に、左側で5回ほど噛みます。これらをワンセットにして、3セットを目安に試してみましょう。合計すると…30回ほどそしゃくすることになります。もちろん、食べる物のかたさによって、増やしてくださいね。

そしゃくエクササイズするときのポイント

そしゃくエクササイズを行う上で注意すべきポイントは、姿勢だけではありません。しっかりと意識的に"噛む"ことを心がけましょう。食事のとき「なんとなく」そしゃくしている、すぐに食べ物をのみ込んでしまう…というのはNGです。

ご飯を食べているときには、なるべく"ながら食べ"をしたり、お喋りなどはせず食事に集中することも大切です。また、しっかりとそしゃくをしても、テーブルにスマホを置いて画面を見るなどしてしまうと効果がありません。それどころか、顔を下に向けるので、"たるみ"の原因になってしまうともいわれているようです。

身体も喜ぶ健康にも良いエクササイズ…?

ものをしっかり噛むことによって、食事に対する満腹感が得やすいともいわれています。もちろんバランスよく食事を摂ることは大切ですが、ストレスを抱えていたり、食事の質よりも量を求めて早食いしてしまうと…不必要に食べ物を詰め込もうとしてしまいますよね。

しかし、ゆっくりとそしゃくをすることで満足感を得やすくなるため、自分の身体にとって必要な量の食事で、満足するようになるそうです。ダイエット+健康面でも嬉しいエクササイズですよね。

女性にとってうれしい効果がたくさん

しっかり噛むことで、あごから胸付近にまで広がる広頚筋(こうけいきん)や表情筋といった顔の筋肉が鍛えられるため、たるみが改善します。さらに顔についた余分なお肉も解消させる効果が見込めるそうです。

また、片あごだけでそしゃくすると、顔のゆがみを生じさせる原因になるといわれているようです。しかし、そしゃくエクササイズでは、両あごでバランスよくそしゃくするので、ゆがみを招く可能性も減りますよ。そのうえ、背筋を伸ばして食事をするため、上品な立ち居振る舞いも身につくなど、女性にとって、メリットいっぱいのエクササイズですね♪

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

xn--e1agzba9f.com

www.buysteroids.in.ua

http://farm-pump-ua.com