週末「肌断食」で10年後の美肌を目指す!<ビューティー&ダイエット>

毎日 きちんとスキンケアをしているのに肌は荒れていくばかり…。それは長時間のメイクが肌に負担をかけていたり、基礎化粧品が合っていないからかもしれません。そんな肌トラブルを解消するのに効果があると言われるのが…週末を利用した『肌断食』。いったいどんな方法なのでしょうか?

自分の肌と向き合える肌断食!

肌本来のチカラを大切にしましょう

肌断食の定義は人それぞれ。スキンケアやメイクをまったく使わない、という方もいればスキンケアはするけどメイクはできるだけしない、という方も。

このように肌断食の方法は人によって様々ですが、共通していることは 「メイクやスキンケアを控えて、肌が持つ自然治癒力を高める」という発想です。大人の女性にとってメイクをすることはマナーとも言えますし、ノーメイクでの出勤なんてもってのほか!ではないでしょうか。そんな自分の肌を休ませてあげるためにも、ぜひ肌断食を週末に実践してみましょう。

平日は肌にやさしいスキンケアに切り替えを

スキンケアやメイクを全てやめてしまうのは、やはり抵抗がありますよね。特にメイクが欠かせない平日は、日中負担がかかった肌をきちんとケアする必要があります。そんなときは、使用しているアイテムを今より刺激の弱いものに変えてみてはいかがでしょうか?

例えばクレンジング。クレンジングにもメイクを落とす洗浄力に違いがあるのです。もっとも洗浄力が高いといわれているのはオイルタイプ。もっとも低刺激なのがミルクタイプといわれています。

また、乳液の代わりにワセリンを使うなど、少しずつ肌への刺激が少ないといわれているアイテムに切り替えてみましょう。

週末だけの肌断食で肌をリセット

土日にお仕事がお休みの方は、週末だけ肌断食をおこなってみましょう。週末というと…ばっちりメイクをして出かけたいところですが、月に1度程度は、週末を使って肌をリセットするのも良いのではないでしょうか。

金曜日はメイクをしっかり落とし、洗顔後は何もしません。土曜日にはぬるま湯で洗顔をしてノーメイクで過ごします。日曜も同じですが、明日のメイクにそなえて、夜だけ水洗顔と保湿を。月曜から通常通りに戻す…というのが、週末を利用した肌断食です。

10年後も美しくいるために…

肌断食はアルコールが好きな人にとっての「休肝日」と同じもの。メイクは自分をより魅力的にみせてくれるものですが、毎日おこなうとやっぱり肌への負担はかかるもの。5年後10年後も美しくいるために、今から少しでも肌への負担を減らしてみましょう。

肌断食で肌の状態が良好になれば、薄めのメイクでも肌が美しく見えますよ。そして、薄めのメイクなら肌負担も少なくなる…まさに肌断食は女性にいいことづくめの美容法なのです。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

У нашей компании нужный сайт , он рассказывает про Профнастил ПК-57 http://eurobud.com.ua
www.steroid-pharm.com

У нашей компании нужный портал со статьями про купить реферат в Чебоксарах https://xn--e1agzba9f.com