足のむくみを解消!からだの水分バランスを整えるキレイ習慣<ビューティー&ダイエット>

多くの女性を悩ませるつらい足の"むくみ”症状。むくみ解消には水がいい!とよく耳にしますが、摂り過ぎにも注意しなければなりません。むくみに悩んだら、夜のちょっとした時間でもできる” むくみ解消法“を試してみてください。むくんだ足がスッキリして気持ちが良いですし、ダイエット効果も期待できますよ。

むくみを解消する方法にチャレンジ!

かかとの上げ下げで気持ちよく!

オフィスでずっと座っていたり、外回りで立ちっぱなしだったり…。むくみは同じ姿勢をとり続けていることで起こりやすいようです。そこで、忙しく働く女子にも簡単に行えるむくみ解消方法をご紹介します。

まずは、かかとの上げ下げです。ゆっくりと背伸びをする要領でかかとを浮かせます。3秒ほどキープしたら、もとの状態に戻します。戻したら次は、かかとをつけてつま先を浮かせます。こちらも3秒キープしたら、もとの状態に戻します。

立っている人は手すりなどにつかまりながら、おこなってください。この運動なら、お仕事の空き時間はもちろん、就寝前のベッドでもできますよ。

お風呂であたたまりながら!

ついつい面倒くさいからと、入浴をシャワーだけで済ませている方も多いのでは? オフィスだと夏場はクーラーが効きすぎて寒かったり、冬場は足元が冷え冷え…という状態になりがち。冷えはむくみの最大の原因とも言われています。冷えたからだを芯から温めるには、シャワーだけでは足りないのです。

ぬるめの温度のお風呂にゆっくり浸かれば、からだの芯からあたたまりますし、血行が促されてリンパの流れがスムーズになります。 リンパの流れが促進されれば、むくみ解消の効果が期待できるようです。また、お風呂に入ったら、両手でふくらはぎを”絞る“ようにマッサージしましょう。足首から膝にかけて、片足20秒ずつやさしくおこないます。

お風呂上がりに!

お風呂上がりはからだも温まっています。血の巡りも良くなるので、からだに溜まった老廃物も流れやすくなるようです。そんな、お風呂上がりにオススメの” むくみ解消法“があります。

それは、寝ころんだまま足を上に上げて3分ほどそのままにしておくだけ、という方法です。なにも無い所でおこなうのは大変なので、壁際に寝ころんで足を壁に預ける形でキープしたり、バランスボールを使って足をボールに預けると楽におこなえますよ。

重力の作用で体内の水分は下半身に流れるので、足上げをすることで下半身に溜まった水分が循環するようです。むくみ解消のためのポーズですが、これをおこなうと頭もスッキリしますよ!

寝るときにも ひと工夫!

足に溜まった余分な水分を循環させるには、眠るときに足枕をするのもおすすめです。女性の場合、15cm~20cmくらいの高さがちょうど良いとされています。

バスタオルを丸めたり、座布団を2つ折りにして手軽にできるほか、最近では多くの”足枕”が販売されています。あたためる効果や、ツボを刺激する機能が備わったものもあるので、足枕で効果がある方は利用してみるもの良いでしょう。足の疲れがほぐれると、疲労回復効果も見込めるようです。

ぜひこれらの方法を参考にして、むくみ知らずの足を目指してみてください♪

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

teplostar.kiev.ua

best movies on demand right now

http://www.antibioticlistinfo.com/