【ダイエットレシピまとめ】40kcal以下が嬉しい!『時短&ヘルシー』おつまみ4選

【ダイエットレシピまとめ】40kcal以下が嬉しい!『時短&ヘルシー』おつまみ4選

今回は、ダイエット中に嬉しい「40kcal以下」のおつまみをご紹介いたします。簡単&カロリーを気にせず食べられるヘルシーメニューで「家飲み」を楽しみましょう♪管理栄養士がダイエットために考案したレシピで、きれいにダイエットを成功させてみませんか?

おすすめダイエットレシピをご紹介♪

1)【26kcal】小松菜のぺペロンチーノ

カロテンやカルシウムが豊富な小松菜をにんにく油でちゃちゃっと炒めた一品。簡単だけれど、ビタミンミネラル補う嬉しいおかず。

■材料(一人分)
小松菜3束(80g)
オリーブ油 小さじ1(4g)
にんにく 1/2片
塩こしょう少々
唐辛子(輪切り) 少々

作り方

①にんにくはスライスし、フライパンにオリーブ油、唐辛子と一緒に入れて火をつける。
②香りが立ってきたら、3cm幅に切った小松菜を加えて、塩こしょうで味をつけたら出来上がり。

さっぱり小鉢ならこれ!

2)【23kcal】しらたきとえのきのかつお節和え

食物繊維が豊富なしらたきとえのき、つるつる食感も似ていて、口当たりの良い一品。かつお節の風味も効いてます!

■材料(一人分)
しらたき約1/4袋(50g)
えのき1/4袋(50g)
人参1cm(10g)
出し汁1/2カップ(100ml)
醤油小さじ1/2(3g)
かつお節1/2袋(1g)

作り方

①人参は皮をむいて千切りに、えのきだけは芯をとり、しらたきは食べやすく切り、出し汁で煮ます。
②汁けがなくなったら、かつお節、醤油を加えて和えたら出来上がり。※最後にかつお節をさらに添えても良い。

レンジだけでつくれるおつまみなら、これ!

3)【39kcal】もやしと豆苗のナムル

もやしだけだと不足しがちな、カロテンを補う豆苗と、カルシウムが豊富なさくらえびを組み合わせた簡単ナムル。加熱後は、水気をしっかり切ることで、味がしっかり決まります。

■材料(一人分)
もやし1/4袋(25g)
トウミョウ1/4袋(25g)
桜エビ大さじ1程度(2g)
醤油小さじ1/4(1.5g)
ごま油 小さじ1/2(2g)
すりごま少々

作り方

①桜エビは器に入れて電子レンジ(500W)で10秒加熱する。
②もやしとトウミョウを耐熱容器に入れて、ふんわりラップをし、電子レンジ(500W)で2分加熱したら水気を切る。
③桜エビ、もやし、トウミョウ、醤油、ごま油、すりごまを混ぜ合わせたら出来上がり。

ワインに合わせるなら、これ!

4)【35kcal】春菊とマッシュルームのサラダ

生でも食べやすい春菊は、カルシウムやカロテンが豊富。食物繊維をプラス出来るマッシュルームとサラダにして召し上がれ♪
マッシュルームは弱火でじっくり焼いた方が、焦げなくておすすめ。生が大丈夫な方は、にんにくオイルだけと合わせても!

■材料(一人分)
春菊(葉)ひとつかみ(30g)
マッシュルーム2個(30g)
オリーブ油 小さじ1/2(2g)
にんにく(みじん切り) 少々(1g)
白ワイン 小さじ1(5g)
塩少々(0.25g)
こしょう少々

作り方

①春菊は葉だけを取り、食べやすく切っておく。マッシュルームはスライスしておく。
②フライパンににんにく、オリーブ油を入れて火にかけ、香りが立ってきたらマッシュルーム、白ワインを入れて炒める。
③塩こしょうで味をつけたら、春菊と合わせて出来上がり。

まとめ

美味しく楽しくダイエットを!

たっぷりの野菜を使ったおつまみなら、ヘルシーに仕上がります。また調理時間も短いので、さくっと家で飲みたい時にピッタリ!

ただし飲み過ぎはダイエットに響きますので、ご注意くださいね!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス
ダイエットアプリについて詳しく見る

ダイエットプラス

カテゴリ別ニュース