【ダイエットお悩み相談室】やせたい!でも食後のデザートがやめられない!!

今回は「食事の後のデザートが常に必須です。これってやっぱりダメですか…?」という疑問に答えます。ダイエットにまつわるお悩み、疑問、質問に、管理栄養士がお答えします!質問に答えるのはクックパッド ダイエットラボの店舗で活躍中のダイエット トレーナー(管理栄養士)。

質問内容

やせたいけど、食後のデザートがやめられない(女性・20代)

食事の際、腹八分目にとどめることができず、更に食後のデザートがやめられません…。またお肉が大好きで、食事の中に絶対肉を入れた料理を食べてしまいます。どうやったら食事改善ができるでしょうか?

回答

以下が当てはまる方は「砂糖依存症」かも?

甘いお菓子(お砂糖)には依存性がありますので、「食べない!」事が一番の解決方法です。まずは買ってこない!家に置かない!事から始めましょう。また、以下項目に当てはまる方は注意が必要です。

■甘いお菓子など砂糖が入った物がどうしても欲しくなる。また、摂取量も多くなっていく。
■甘いお菓子など砂糖が入った物を食べないと禁断症状(落ち着かない・イライラする・無気力になるなど)がでる
■甘い物の事が頭から離れない

たまに「心の栄養になる」位の頻度や量であれば甘い物も禁止ではないのですが、「依存」はしていないでしょうか?どうしても甘い物が欲しくなる場合は、ビタミンや食物繊維も摂れる少量のフルーツや焼き芋(野菜)などに変えることから始めてみましょう。

お肉はOK!でも…

お肉はからだの基礎を作る大切な栄養素の「たんぱく質」となりますので、食事に摂りいれていただくことに特に問題はありません!

脂質の少ない赤身(もも・ヒレ)にする、脂身は残す、鶏皮は残す、蒸す・煮るなど余分な脂質を摂らない調理法にするなどに気を付ければ、ダイエットや健康にもいいですよ。魚、たまご、大豆製品、乳製品など他のたんぱく源にしか含まれていない栄養素もありますので、組み合わせる事もお勧めします。

栄養バランスの整った食事を摂るように心がけて、健康的なダイエットを目指しましょう!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

biceps-ua.com/

online pharmacies

еще по теме best-cooler.reviews