卵アレルギーでもOK ?! 卵を使わない【ふわとろオムライス風】 発酵ベジごはん♪

このとろ〜り ふわふわな半熟卵のようにみえるオムライス・・・実は!100%植物性食品でできている「たまご風料理」なんです!卵黄ぽくみえる部分は「かぼちゃの甘麹」、卵白のようなところは「豆乳ヨーグルト」、そして隠し味には「豆乳塩麹」を使っています。動物性食品を制限されている方・「卵アレルギー」の方・ヘルシー志向の方にオススメのボリュームたっぷりのヘルシー料理。さらに「トマト塩麹」を添えるとびっくりの美味しさに…!

100%植物性 半熟卵風 オムレツ!

卵を“かぼちゃ甘麹”と“豆乳ヨーグルト”で!

卵の代わりに、かぼちゃの甘麹を使用することで、消化が早く内臓に負担をかけません。口当たりがやさしく、卵がけご飯のまろやかさがお口の中に広がります。

大豆由来の成分を消化吸収しやすい形で摂取できます

豆乳ヨーグルトの脂肪分はボリューム感がありながらあっさりとした仕上がりになります。また、大豆イソフラボンを摂取でき美肌効果が期待できます。

作り方

①かぼちゃの甘麹★は、皮を除き黄色い部分のみを用意(大さじ3)。

②水気を切った豆乳ヨーグルト※(大さじ2位)と豆乳塩麹♥(小さじ1位)を加え、ざっくり混ぜ合わせる。

③雑穀ご飯の横に添えて、トマト塩麹♡を添える。

④お好みで温野菜をトッピングする。

発酵調味料の作り方

☆かぼちゃの甘麹の作り方

かぼちゃはワタと種をき、蒸した後、自家製甘酒☆につけて、冷蔵庫にて1日〜1週間程度おき、味を馴染ませます(冷蔵庫で2週間程度保存がききますが、1週間位が食べごろです)。

★自家製甘酒の作り方

生米麹に、同量〜1.2倍程度のお湯(60〜70℃位)を加えて、60〜64℃のヨーグルトメーカーなどで4時間ほど加熱。美味しくなったら冷蔵庫で保存(1〜2週間で食べ切りましょう。冷凍保存も可能です)。

☆豆乳ヨーグルトの作り方

①蓋つきの容器に、市販の酒粕(大さじ1程度)を入れて、無調整豆乳(300cc位)を少しずつ加えてのばし、室温におき発酵させます(夏なら1日程度〜冬なら3日程度で固まってきます。ちょうど良い状態になったら冷蔵保存。

②この豆乳ヨーグルト(大さじ1程度)を種にして無調整豆乳(300cc位)を加えて混ぜて室温に置いておくと、また、ヨーグルトができます。

③クッキングペーパーを敷いたザルにのせて、冷蔵庫の中で水気を切りすると(1〜2日程度)、カッテージチーズのようなクリーミーな状態になります。

★豆乳塩麹の作り方

①生米麹(100g)をビニール袋に入れて、塩(大さじ1/2)を加えよく混ぜます。無調整豆乳を加えさらによく混ぜ、清潔な蓋つきの密閉容器に移し、時々かき混ぜながら、室温で2週間〜1ケ月ほど置きます。

②麹が水分を吸って頭が出てきたら、豆乳適量を足してよく混ぜます。麹が柔らかくなり、美味しくなれば出来上がり。室温保存でも保存できますが、冷蔵庫に入れておけば、長期保存も可能です。

☆トマト塩麹の作り方

①生米麹(100g)をビニール袋に入れて、塩(大さじ1/2)を加えよく混ぜます。トマト(200g)を加え潰しながらよく混ぜます。清潔な蓋つきの密閉容器に移し、時々かき混ぜながら、室温で2週間〜1ケ月ほど置きます。

②麹が水を吸って頭が出てきたら、トマトの果汁適量を足してよく混ぜます。
麹が柔らかくなり、美味しくなれば出来上がり。

③室温保存でも保存できますが、冷蔵庫に入れておけば、長期保存も可能です。

カテゴリ別ニュース

xn----7sbajornvhu8c.com.ua/%D0%BE%D1%85%D1%80%D0%B0%D0%BD%D0%B0-%D0%BA%D0%BE%D1%82%D1%82%D0%B5%D0%B4%D0%B6%D0%B5%D0%B9/

https://bestseller.reviews

обращайтесь biceps-ua.com