簡単でおいしい!ヨーグルトと乾物で作るダイエットお味噌汁♪

ヨーグルトで乾物を戻すと、調理の手間がぐんと省けるだけでなく、ヨーグルトと乾物の相乗効果で栄養もぐーんとアップ。 しかもおいしいんです! クックパッド ダイエットラボの管理栄養士が、ヨーグルト&乾物でつくる“ダイエットお味噌汁”をご紹介!

ダイエットお味噌汁とは?

フコキサンチンをたっぷりとれるお味噌汁♪

現在の科学で証明されている脂肪燃焼効果のある食品成分「フコキサンチン」。

「フコキサンチン」を含んでいる食べ物は、紅い色素の藻。つまり昆布やわかめ、ひじきに含まれています。昆布やわかめ、ひじきはフコキサンチンの他にもビタミン・ミネラルが豊富です。またヌルヌル成分の水溶性食物繊維は便秘の改善・予防が期待できて、ダイエット中にはたっぷり食べたい食品です。

おすすめは、お味噌汁の具にすること。味噌は大豆から作られる発酵食品。大豆のたんぱく質が発酵する過程で大豆ペプチドに変わるため、消化吸収が速まることで、疲労回復も速めてくれるというおまけまで!

フコキサンチンをたっぷりとれるお味噌汁ということで、なづけてダイエットお味噌汁というわけです。

ヨーグルトで乾物を戻すメリットは?

手間を省いて、おいしさアップ!

毎日食べたい昆布やわかめ。乾物はストックが効くので便利ですが、水で戻すのが面倒と思われる方も多いようです。

また、昆布やわかめの豊富なビタミン・ミネラル・水溶性食物繊維は水に溶け出してしまうので、水で戻すとせっかくの成分も水に流れてしまいます。

そこで、ヨーグルトで戻しちゃおうという発想です。ヨーグルトの水分で乾物が戻り、ヨーグルトは水切りヨーグルトになりコクが増します。

作り方

混ぜて待ってお湯を注ぐだけ!

①ヨーグルト100gに、カットワカメと、だし昆布をチョキチョキ切って加える。
(量はお好みですが、ヨーグルトでおおえる量まで増やしてOK)

②1時間以上冷蔵庫で寝かせましょう。

③味噌を大さじ3杯程度混ぜて、3~4つにわけて、お椀に入れます。

④そこに熱湯を注ぐだけ!

旨みたっぷりのダイエットお味噌汁のできあがり!

白みそ仕立てのようなお味噌汁。具にはかんぴょうも合います。昆布と同じようにチョキチョキ切ってヨーグルトで戻してください。

ヨーグルトでお味噌汁。意外な組み合わせですが発酵食品同士で相性もいいから、お互いのうまみも倍増します。
ぜひぜひ試してみてくださいね!

カテゴリ別ニュース

www.webterra.com.ua

www.bestseller.reviews

pharmacy online