リラックス状態が続くと痩せやすい体に!副交感神経トレーニングで簡単ダイエット

ダイエットを成功させるには、ストレスの少ない状態に身をおいて副交感神経を高めることが大切です。しかし仕事や家庭などでのストレスは避けられないですよね。そこで今回は副交感神経の働きを高めるお手軽トレーニングをご紹介します。

自律神経とダイエットの関係とは

効率的に脂肪燃焼をするには?

自律神経にはストレスや緊張によって高まる「交感神経」と、体をリラックスし休ませる「副交感神経」の2つがあります。この両者がバランスよく交互に働くことで、血流がよくなり、代謝活動がスムーズになって効率的な脂肪燃焼を促してくれます。

過ごしやすい秋がダイエットチャンス

現代社会ではストレスを感じることが多く、副交感神経より交感神経の方がたくさん働いている状態になりがちな方が多いのです。ですが、秋は夏と比べて気温差によるストレスを感じにくいため、副交感神経が働きやすくなります。そのため代謝活動がスムーズ進み、体はダイエットしやすい状態になります。 ダイエット中の人は、いつものダイエットに加えて副交感神経きちんと働くようにトレーニングをすると、ダイエット効果を感じやすくなるかもしれません。

おすすめ副交感神経トレーニング

トレーニングのご紹介

・ 朝コップ1杯の水を飲む
・ 38〜40℃の「ぬるめのお湯で半身浴」または「足湯」
・ “着心地” 、“履き心地”が良いものを身に付ける
・ 激しい運動より、リラックスしてゆっくり歩くことを心掛ける
・ ポジティブ思考を心がける

上記の5つのうち、1つでも出来そうなものがあれば是非お試しください☆副交感神経トレーニングでストレスを減らして、ダイエットを成功させましょう♪

カテゴリ別ニュース

xn--80aaahqpcuvhvipz6j.com.ua

generico-pro.com

http://np.com.ua