こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、えび)

管理栄養士からのコツ・ポイント

食物繊維やビタミン・ミネラル類の供給源として、野菜は1日350g摂りましょうという目標が掲げられています。生野菜だけではなかなか量が多くなってしまい、摂るのが難しいのですが、細かく切って加熱調理をすると無理なく摂ることが出来ます。今回のように、お豆腐と一緒に炒め煮にしたり、ひき肉などに混ぜて使うのもオススメです。お野菜もしっかり摂れる上に、カロリーダウンもできますね。

栄養素(1人分)

エネルギー 509kcal ビタミンB2 0.41mg
たんぱく質 20.0g 葉酸 101μg
脂質 14.2g ビタミンC 56mg
炭水化物 76.5g コレステロール 224mg
カルシウム 219mg 食物繊維総量 6.7g
3.4mg 食塩相当量 2.7g
ビタミンB1 0.33mg

この献立の作者

ダイエットプラス管理栄養士

ダイエットプラス管理栄養士

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる様々なダイエットサポートサービスを提供。個人の生活習慣からやせない理由を発見できる「ダイエット診断」ほか、ダイエットニュース等でダイエット情報を配信。店舗「ダイエットプラスラボ」(銀座)では、食事改善をメインとした管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連する献立の特徴から探す
Был найден мной полезный веб портал , он описывает в статьях про http://www.progressive.ua.
реклама google

www.1cs.com.ua