管理栄養士からのコツ・ポイント

トウガラシやマスタード、胡椒などスパイスの刺激を利用することで、塩分は控えめに仕上げることができますよ。世界的に見ても、日本人は塩分の摂取が多いことで知られています。塩分の過剰摂取は高血圧などの生活習慣病の引き金のひとつ。生活習慣病予防のために気をつけたい、減塩のポイントとして覚えておいてくださいね☆

栄養素(1人分)

エネルギー 553kcal ビタミンB2 0.48mg
たんぱく質 30.8g 葉酸 222μg
脂質 13.2g ビタミンC 75mg
炭水化物 71.6g コレステロール 265mg
カルシウム 229mg 食物繊維総量 6.7g
4.4mg 食塩相当量 2.7g
ビタミンB1 0.46mg

この献立の作者

小池 歩

管理栄養士・幼児食アドバイザー
小池 歩

中学生の頃より食事や栄養に興味を持ち、「美味しいだけではなく、健康になれる料理でみんなを笑顔にしたい」と思い、管理栄養士を志す。介護老人施設や病院での勤務を経て、出産を期に幼児食アドバイザーを取得。現在は3人の子供を育てる主婦として、主婦や子育ての経験を活かしつつダイエットプラスラボにて食事トレーナとしても活躍中。

profshina.kiev.ua/rosava

https://kls-agency.com.ua

Был найден мной важный веб сайт , он описывает в статьях про Рак желудка клиника.