こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳、小麦、鶏肉)

管理栄養士からのコツ・ポイント

低脂肪乳は、普通牛乳の欲しい栄養素はそのまま、カロリーや脂肪分を大幅にダウンできるので、ダイエット中は普通牛乳から変えてしまうのも一つの手です。牛乳のカルシウムは吸収が良く、効率よくカルシウムが摂取できるオススメな食材です。低脂肪乳をそのまま飲むのに抵抗がある方は、お料理に使うといいですよ。

栄養素(1人分)

エネルギー 498kcal ビタミンB2 0.54mg
たんぱく質 26.7g 葉酸 137μg
脂質 15.2g ビタミンC 73mg
炭水化物 63.5g コレステロール 78mg
カルシウム 256mg 食物繊維総量 5.6g
1.9mg 食塩相当量 2.7g
ビタミンB1 0.32mg

この献立の作者

ダイエットプラス管理栄養士

ダイエットプラス管理栄養士

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる様々なダイエットサポートサービスを提供。個人の生活習慣からやせない理由を発見できる「ダイエット診断」ほか、ダイエットニュース等でダイエット情報を配信。店舗「ダイエットプラスラボ」(銀座)では、食事改善をメインとした管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

перевод документов

https://russ-love.com

одеяла детские купить